無料ブログはココログ

[ミナログ]製造業社長の逆襲。

drape

  • Drape018
    Master-02 DRAPE   ShadeによるCG集

のたり松五郎

SETOUCHI-PRO

MANOI日記

« 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記~GaGaDW | トップページ | 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記~GaGaDW »

2007年1月 5日 (金)

3D(2.5?)造形悪戦苦闘記16~GaGaDW

”アーマードプラスシリーズ”は”Shade"で3Dデザインを構築してDXFデータに置き換え”MDX-20"のCAMソフト
”MODELAPlayer4"で切削データに変換、切削条件を整えて立体造形を切削加工して、外装パーツマスターを揃えて、卓上フライス”X-1"にて最終切削工程を行ない、量産型を製作して量産パーツが出来上がる。この中で量産型を製作するのがまたいろいろと試行錯誤の連続なのです。
とくに”Master-01GAGA"の胸部プロテクター部分は高さが60mm以上あり、シリコン型を製作するに当たり通常のアンダーゲート方式では少々無理があるかもしれないと考えて、胸部プロテクターの裏面中心にゲート(湯口)を設けて、空気抜き穴も型貫通方式で進めました。

キャビティ(メス型)の中にあるのは胸部プロテクターの型マスター
白くのびている丸棒はゲート、その周りに乱立している細い棒は空気抜き穴になる。

一番上が型マスター。左がキャビティ(メス型)、右がコア(オス型)。その下がレジン量産品。一番下が仕上げ塗装した量産胸部プロテクター外装パーツ。
この方式で大正解。高さのある大物が気泡もなく量産可能となった。
今年2007年は”アーマードプラスシリーズ”の更なるラインアップを予定しています。本年もどうぞよろしく。
現在、数種類の外装をモデリング中!乞うご期待あれ!!
http://home.v01.itscom.net/gaga



2007年 雅雅ドリームワークス 躍進の年!!

« 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記~GaGaDW | トップページ | 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記~GaGaDW »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179224/4805128

この記事へのトラックバック一覧です: 3D(2.5?)造形悪戦苦闘記16~GaGaDW:

» メタル ギア ソリッド ポータブル オプス |コナミデジタルエンタテインメント [おもしろ ゲーム 大百科]
メタルギアシリーズをクリアし、楽しめた方には大変お勧めですがこのシリーズが苦手な方だったり、あまり楽しめなかった方は・・・ [続きを読む]

« 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記~GaGaDW | トップページ | 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記~GaGaDW »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31