無料ブログはココログ

[ミナログ]製造業社長の逆襲。

drape

  • Drape018
    Master-02 DRAPE   ShadeによるCG集

のたり松五郎

SETOUCHI-PRO

MANOI日記

« 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記17~GaGaDW | トップページ | 3D(2.5D)造形悪戦苦闘記19~GaGaDW »

2007年1月13日 (土)

3D(2.5?)造形悪戦苦闘記18~GaGaDW

”Shade"でモデリングしたデータは可能な限り、”ポリゴンメッシュ”の面にしてからDXFデータにエクスポートすることが鉄則条件のひとつです。”掃引体”や”自由曲面”の状態で曲面の多いモデリングデータでは当然ながら”MODELA Player4"で切削データを設定して”Virtual MODELA"でシュミレートすると角角な面ができてしまいます。”Shade"のレンダリングCGを鵜呑みにしてはいけません。”Shade"自体はCADアプリケーションでないので仕方ないことですが。(シクシク・・・・)
ですから曲面でせっかくモデリングしたデザインデータは最後に”ポリゴンメッシュ”に変換してからDXFデータにエクスポートします。
  ”Master-02 DRAPE"テストモデリング ”Shade"にて
  最後”ポリゴンメッシュ”で仕上げてからDXFデータへ
  (ボディトップ部分)

  ”MDX-20"CAMソフト”MODELA Player4"にて
  切削データを設定 (オモテ部分)

  MDX-20"CAMソフト”MODELA Player4"にて
  切削データを設定 (ウラ部分)


”Master-02 DRAPE"のボディ部分はトップとアンダーベース部分と分けて切削予定。全高が高過ぎて”MDX-20"では加工できないため分割したが、トップだけでも片面の荒削りと仕上加工の加工合計時間予測がほぼ丸一日かかる。再度分割箇所を検討したほうがいいかもしれない。それとも何日間かカンテツしようかな~・・・・・ウー悩む。
で場合によっては細部形状変更も視野に入れるかなー。
それとも”MDX-20"を改造しようかなー・・・・(うそです。そんな知識はありません。)
といろいろ考えながら他の部分もモデリング再考を含めて進行中です。  ~続く~
http://home.v01.itscom.net/gaga


« 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記17~GaGaDW | トップページ | 3D(2.5D)造形悪戦苦闘記19~GaGaDW »

コメント

そう言う場合は迷わず分割で加工ですね。

なるべく裏面は削らないようにワークセット出来れば時間も材料も節約です。


是非ミナロへ寄っていってくださいな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179224/4912547

この記事へのトラックバック一覧です: 3D(2.5?)造形悪戦苦闘記18~GaGaDW:

» Google Earth、高画質3Dモデルの表示が可能に! [今日の気になるニュース@総合]
高画質3Dモデルが表示可能になったGoogle Earth Google Earthの最新版では高画質3Dモデルの表示が可能になったようです。詳しくは続きをどうぞ! [続きを読む]

« 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記17~GaGaDW | トップページ | 3D(2.5D)造形悪戦苦闘記19~GaGaDW »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31