無料ブログはココログ

[ミナログ]製造業社長の逆襲。

drape

  • Drape018
    Master-02 DRAPE   ShadeによるCG集

のたり松五郎

SETOUCHI-PRO

MANOI日記

« 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記69~GaGaDW | トップページ | 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記71~GaGaDW »

2010年2月10日 (水)

3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記70~GaGaDW

BCD紀元0.0058D247。
ポイントF67°27’ H417°05’ 
大気圧2111 073°F
上空500NKより発見! 旋回しながら降下と同時に映像送信を開始。こちらはオールグリーン。画像修正の指示をされたし。


着水完了。潜水調査は明朝0800より開始予定。
仮設ベースを設置30分後にERVスタート。

「MASTER MUZZLE VANGUARD」シリーズ
イメージCG








顔前面パーツの2面切削加工の紹介です。



前回ツールパスを作成しましたので次は、当然!
  ”MDX-20”の登場!!
Φ3mmストレートエンドミルで”荒削り”と”仕上げ①”の2.5D切削加工開始。・・・終了。 (ちょっとアッサリしすぎ・・・)

薄っすらと顔の造形が・・・なんとなく


次にR1mmボールエンドミルで”仕上げ②”を開始。


絵的にチョッとエグイですが・・・目、イタっ・・・・


だいぶ顔らしくなってきたでしょ!わかりずらいけど・・・


続けて、R0,5ボールエンドミルで”仕上げ③”をGO!


さすがにR0.5の刃は細い!加工スピードもゆっくり・・・


表面の加工が終了。4工程のトータル加工時間は3時間半でした。


”Shade”モデリングデータが実体化した瞬間!!
(チト大げさ・・・)


ルーペで拡大撮影。機械加工だけでここまで3Dデータを再現できる”MDX-20”の分解能力に脱帽!!


裏面加工のための基準面出し加工。


裏面(内側)のツールパスを作成。



”荒削り”   Φ3mmストレートエンドミル
”仕上げ①” Φ3mmストレートエンドミル
”仕上げ②” R1mmボールエンドミル
の3工程です。

”MDX-20”でドライカット。ケミカルウッドは注油なしでサクサク削れる優れものです。加工刃の寿命も心配なし!


裏面(内側)加工終了。3工程のトータル加工時間は4時間でした。


約7時間半の切削時間で顔パーツ実体化!!


次回もアレもコレもドンドン紹介していきます。
乞うご期待!!

雅雅ドリームワークス(GaGaDW)を応援ヨロシク!!

にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ 人気blogランキングへ

« 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記69~GaGaDW | トップページ | 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記71~GaGaDW »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179224/33328003

この記事へのトラックバック一覧です: 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記70~GaGaDW:

« 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記69~GaGaDW | トップページ | 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記71~GaGaDW »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31