無料ブログはココログ

[ミナログ]製造業社長の逆襲。

drape

  • Drape018
    Master-02 DRAPE   ShadeによるCG集

のたり松五郎

SETOUCHI-PRO

MANOI日記

« 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記64~GaGaDW | トップページ | 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記66~GaGaDW »

2010年2月 3日 (水)

3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記65~GaGaDW

この惑星の雲は異様に低い。見上げると目の前に見える荒々しい大きな雲に押しつぶされそうだ!
定期記録
BCD紀元0.0077D645。
ポイントF341°33’ H098°19’ 
大気圧1984 062°F
前方400PT先に小高い丘が見える。再び前進する。



報告した小高い丘に到着。陽はかなり傾いてきた。

「MASTER MUZZLE VANGUARD」シリーズ
イメージCG


二足歩行ロボット外装ネタです。


ヴイストン((株)二足歩行ロボット”Robovie-X”のための
   弊社オリジナルデザイン専用外装
「MASTER MUZZLE VANGUARD」シリーズ
  ”アーマードプラス Master-X”の面々

 「Master-X DOLCE(ドルチェ)」
   フィクスド ハンド



 「Master-X GARNET(ガーネット)」
   フィクスド ハンド



 「Master-X MORGUN(モルガン)」
   フィクスド ハンド
   腰部ヨー軸(旋回)仕様


 「Master-X MORGUN(モルガン)」
   ムーバー ハンド
   腰部ヨー軸(旋回)仕様



今回は「Master-X MORGUN(モルガン)」
   腰部ヨー軸(旋回)仕様の紹介をします。

「Robovie-X」の頭部サーボを腰旋回用に移動。
頭部固定とし、LEDはそのままに小ぶりのフェイス頭部外装をモデリングしました。

腰ヨー軸(旋回軸)用に新たにアルミパーツと樹脂パーツをモデリング設計。


「Master-X MORGUN(モルガン)」腰旋回





腰ヨー軸(旋回軸)ユニットはこんなカンジ。可能な限りの軽量化と強度向上のために各所にリブを設けました


当然ながら全てのパーツはボルトオンで組み付けます。


腰ヨー軸(旋回軸)ユニット分ボディは高くなるので、アームも延長します。

左から 
 DOLCE(ドルチェ)・GARNET(ガーネット)はボディはノーマル構成なのでアーム長はノーマルのままです。

 MORGUN(モルガン) フィクスド ハンドは腰ヨー軸(旋回軸)ユニット搭載のため新規アルミプレートを使用し延長させます。

 MORGUN(モルガン) ムーバー ハンドも腰ヨー軸(旋回軸)ユニット搭載ですが、可動ハンドユニットのサーボが追加されるためアーム部のアルミプレートはノーマルを使用します。


次回は各新規パーツ製作記事を掲載予定



またまた、”MDX-20”でアルミ板グリグリします。

雅雅ドリームワークスに乞うご期待!!





応援よろしく!!

にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ 人気blogランキングへ

« 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記64~GaGaDW | トップページ | 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記66~GaGaDW »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179224/33232694

この記事へのトラックバック一覧です: 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記65~GaGaDW:

« 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記64~GaGaDW | トップページ | 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記66~GaGaDW »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31