無料ブログはココログ

[ミナログ]製造業社長の逆襲。

drape

  • Drape018
    Master-02 DRAPE   ShadeによるCG集

のたり松五郎

SETOUCHI-PRO

MANOI日記

« 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記71~GaGaDW | トップページ | 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記73~GaGaDW »

2010年2月16日 (火)

3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記72~GaGaDW

不思議なモニュメント

夕日をバックに

「MASTER MUZZLE VANGUARD」シリーズ
イメージCG



ヴイストン((株)二足歩行ロボット”Robovie-X”のための
   弊社オリジナルデザイン専用外装
「Master-X MORGUN(モルガン)」

”MDX-20”で2.5D切削加工したケミカルウッド試作パーツとアルミ(A5052)パーツを仮組みします。

腰旋回(ヨー軸)ユニット追加バージョンなので腕の延長の改造です。

新規アルミプレートでサーボ位置を長くします。





延長した分サーボ間の隙間にはサポート外装パーツを組み付けます。

「MORGUN」新規イージスは手の甲まで覆うタイプ。


ハンド部分も延長パーツを追加、組み付けます。


「Shade」モデリングデータの実体化!


頭部サーボを腰旋回(ヨー軸)に移動したのでヘッドパーツは固定タイプとし、小振りなデザインとしました。

”Robovie-X”標準搭載LEDもチャンと内臓できます。




ボルト3本で組み付けます。接着などしません!

ボディトッププレートのサーボホーン穴にねじ止め。


本体に取り付けるとこんなカンジ。カッコイイ!?・・・


腰旋回(ヨー軸)ユニットを組み付けます。


オリジナル設計の新規4点のアルミプレートとケミカルウッドパーツの構成です。
(ケミカルウッド試作パーツは量産では樹脂パーツとなります。)







腰旋回部分のアップ。
サーボ側がここまで。この上にボディ側のパーツが載ります。


軸接合部の強度不足発覚!!
軸補強パーツを追加。
急遽、追加モデリング、切削加工実施!





補強に成功。 マッ、一発で全てがうまくいくことはないです。
改造代とか修正代案とか常に何段階も試行錯誤の連続が
「モノづくり」には憑物です。

腰旋回(ヨー軸)をボディに組付け。


「Master-X MORGUN(モルガン)」の雄姿!




腰旋回!


腰ヨー軸グルグル!

次回に続く。

乞うご期待!

雅雅ドリームワークス(GaGaDW)を応援よろしく!!

にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ 人気blogランキングへ

« 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記71~GaGaDW | トップページ | 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記73~GaGaDW »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179224/33400669

この記事へのトラックバック一覧です: 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記72~GaGaDW:

« 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記71~GaGaDW | トップページ | 3D(2.5D?)造形悪戦苦闘記73~GaGaDW »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31